PROFILE

 

伊藤淳 PROFILE

沖縄三線奏者、東京都生まれ東京都育ち。通称Atty。
沖縄で古くから伝わる三線を奏でる楽器奏者であり、敬愛する沖縄本島の民謡を中心としつつもジャンルに拘らず様々な歌謡・俗謡などを三線に乗せ唄う「うたいて」でもある。

きっかけは2005年、芸術を志し美術大学で絵画を学んでいたころ、偶然に沖縄に関わる長い歴史を持つ東京中野の街で沖縄の伝統芸能・エイサーに出会う。
民俗学好きだったこともあり、始めは興味本位で太鼓を打つうちに三線の音色に魅せられ、デパートで吊るし売りの三線を勢いで購入。沖縄各地のエイサーを手本に唄三線を学び始める。その後地謡(エイサーの唄い手)として長く研鑽(現在は引退)。本場・沖縄全島エイサー祭りでも地謡を務めた。
東京武蔵野に在りながら沖縄出身の若者に囲まれ、沖縄に通って民謡を学ぶうちに、たまたま訪れた沖縄本島の民謡酒場にてベテラン唄者の方からライブ活動を始めるよう背中を押されたことをきっかけに演奏活動を開始。

生まれ育った東京武蔵野を拠点に各地で活発な演奏を行うと共に、中野の沖縄祭「中野チャンプルーフェスタ」の運営に携わったり、イベントで三線体験を催したりなどと、まだまだ知られていない部分の多い三線の魅力を親しみやすく伝えようと活動を続けている。

また沖縄文化を学ぶためにと琉球料理店でアルバイトしていたことをきっかけに料理好きになり、日々美味しい手作りごはんを求めてごはん日記を更新中。

2013年沖縄県にて、第十回本部ナークニー大会3位入賞(奨励賞)
中野チャンプルーフェスタ実行委員会会員


主な演奏履歴

 

2010 浅草橋 「儀来河内(閉店)」にて初月例ライブ、以後各地で演奏活動をスタートする。
2013 代田橋「古酒と沖縄料理 てぃんさぐぬ花」にて週例ライブ開始。
2015 東京ドーム「ふるさと祭り東京」ふるさとステージにて単独演奏、以後沖縄県ブースステージに毎年出演。
2015 亀戸「ちゃたん」、横浜市内「舞天」二店、それぞれにて月例ライブを開始、現在も継続中。
2015 東京メトロ企画「メトロミュージックオアシス」にて銀座駅内特設ステージにて演奏。
2016 碧井かおり氏とのコンビにて三線二人全国ツアーを企画、本州縦断演奏を達成。これをきっかけに関東以外でも活動の場を広げる。
2016 TBS企画「大沖縄県人会」にて赤坂サカス野外ステージにて単独演奏。
2017 テレビ東京系音楽番組「100年の音楽」に三週に渡って三線奏者として出演し話題となる。

 

TV出演履歴
◆バラエティ「心ゆさぶれ!先輩ROCK YOU」(NTV)出演
◆バラエティ「今夜くらべてみました」(NTV)出演
◆バラエティ「TOKYOdeep」(NHKBSプレミアム)出演
◆音楽番組「100年の音楽」(テレビ東京)出演

他各地のイベント・沖縄料理店ライブ等に多数出演。